会社概要

この業界に携わってまもなく20年になります。

私が最初に職についたときの福祉用具業界はまだ介護保険制度も始まっておらず、世帯収入に応じて市町村が福祉用具の給付、レンタルを行う措置制度の時代でした。平成12年に介護保険制度が施行されてからは措置制度から契約制度に変わり自分の望む介護サービスを選べる時代になりました。

この時期から福祉用具事業所も増加し、今までと同じような考えでは生き残れない時代になりました。



新しい時代の流れに対応すべく平成16年思い切って現在のハンディーエイドを立ち上げました。
とにかくこの仕事が好きである一心で今日まで取り組み、皆様のご支援により事業を発展、継続させることができました。小さい会社で従業員は私を含め5名です。

県内外で活躍する福祉用具事業所が多数存在します。
しかし、我々は10年で少しずつ成長を遂げてきました。
私達は依頼をいただいた御利用者様、介護者様のニーズを聞き、福祉用具を介して貢献できるよう努めてまいります。

今年で10年目となるのを機にホームページを立ち上げ皆様に弊社を知っていただこうと思いました。近年では住宅改修にも力を入れ福祉住環境の整備をトータルでサポートすることを主体として活動しております。
私を含め日々、経験を積み重ね、時に困難なことがありながらもなんとか皆様のお役にたてるよう社員一同努めております。

小さい会社ではありますが、小規模ならではの即応力、柔軟性を活かして地域に密着した介護サービスの提供を実践していきたいと思います。

今後も今まで同様お客様の目線に立って皆様により満足して頂ける支援の提供を目指していきます。